江東区で理想の注文住宅を建てるための基礎知識

HOME » 江東区で理想の注文住宅を建てるための基礎知識

ここでは、狭小地が多いとされる江東区周辺エリアに住宅を建てる際、知っておくべき基礎知識をご紹介しています。

【近隣エリアと比較!】江戸川区の不動産事情と土地相場

江東区周辺エリアに建てる注文住宅の価格は?

一般的な費用をご紹介していますが、とにかく小さな家を建てるだけなら安く済みますし、とことんこだわれば、高額にもなります。

狭小地に家を建てる際、場所によっては規制が絡み、その規制に沿った作りにしなければならないケースもあります。

そのような場合には、費用が上がってしまうということも…。狭小地に建てる際に考慮しておくべき点もあわせて紹介しています。

価格の目安>>

住宅ローンと頭金について

家を建てる際に重要な住宅ローンと頭金についての考え方を解説しています。家を建てた後の自分達の生活に大きく影響するので、きちんと理解しておきましょう。

住宅ローンと頭金>>

工法の種類は?

木造在来工法や2×4工法などの、住宅を建てる工法について解説。江東区の住宅に適している工法についてもご紹介しています。

工法の種類>>

デザイン・間取りのポイントは?

狭小地に注文住宅をつくり、住んでいくのに大切なことと言えば「間取り」。

スペースが限られているため、どのようにしたら窮屈さが感じられなくなるか、広く見せられるかがこの間取りで決まってくるのです。そんな間取りやデザインのアイディアについて紹介しています。

デザイン・間取りのポイント>>

バリアフリーはどう考えれば良い?

家族一緒に、長く住めるような家をつくりたい!と思っている人は多いはず。今は健康でも、将来のことを考慮したバリアフリー住宅のつくり方、どのような点を気をつけていけば良いかなどをまとめています。

バリアフリーを考える>>

狭小地に注文住宅をつくり始める前に知っておきたいことは?

住宅は、どんなに土地や経済的余裕があっても、大きく広く建てられるワケではありません。なぜなら、その土地ごとに建てられる大きさが制限されているからです。これは法律でも定められているので、ぜひチェックしておきましょう。

狭小住宅にかんする法律>>

狭小地ならではの、二世帯住宅を建てる時のポイントは?

狭い土地でも家族みんなで暮らせる二世帯住宅を建てる時に、おさえておきたいポイントや知っておきたい注意事項をまとめています。

狭小地の二世帯住宅のポイント>>

工務店・ハウスメーカーの選び方は?

住宅を建てるにあたり、工務店やハウスメーカーに依頼することになりますが、満足できる住宅が建てられるかどうかは、この業者選びにかかっています。

信頼できる工務店・ハウスメーカーを選ぶ際のポイントを紹介していますので、業者選びの際にはチェックをお忘れなく。

工務店・ハウスメーカーの選び方>>

建て替え時の仮住まいや、引越しの注意点とは?

今ある土地で住宅を建て替える場合、建築期間には仮住まいが必要となります。賃貸アパートやマンションを一時的に借りるにしても、数ヶ月~半年ともなると結構な出費に…。

仮住まいや、それに伴う引越し費用がお得になるサービスについて紹介しています。

建て替え時の仮住まい・引越し注意点>>

【江東区】水害対策に強い注文住宅を建てるポイント

水害に合うかどうかはその土地の地形にかかっています。地形がくぼんでいれば、水が溜まりやすく浸水にあうことも…。

せっかく建てた住宅が水害に合わないためにも、江東区の地形や地盤について知っておきましょう。合わせて水害に強い注文住宅のポイントも紹介しています。

【江東区】水害対策に強い注文住宅を建てるポイント>>

土地選びの必勝法!家を建てる時に注意したい賢い土地の選び方

注文住宅を建てるときに一番最初に決めるものといえば、「土地」ですよね。

地震に耐えられるか、自由な設計ができるところか、周辺にはどんな建物や施設があるか。この先ずっと住むと考えると、気にするポイントはたくさんあります。

最低でもこれだけ気にしていれば失敗しない、最強の土地選びのコツをまとめてみました。

土地選びの必勝法!家を建てる時に注意したい賢い土地の選び方>>

注文住宅を少しでも安く建てるために実践すべき3つのコツ

イチから家を建てるからにはそれなりにお金がかかるものですが、ちょっとした工夫で費用の削減が可能です。

家の形や部屋の数、業者選びの場面でできるコスト削減の方法や理由を解説します。

削減したお金は生活を始める際の家具・家電に、またはローンの返済に回してこれからの生活を楽にしちゃいましょう。

注文住宅を少しでも安く建てるために実践すべき3つのコツ>>

注文住宅を建てる際の免震、耐震、制震や等級について

日本で家を建てる以上、地震対策は避けられないもの。江東区で建てる際も例外ではありません。

しかし、実際地震対策といっても、難しい単語ばかりで業者に任せっぱなしという方も少なくないのが現状。抑えておくべき単語や耐震基準についてここでは簡単に解説しています。自分の家を守るためにも、少しだけ勉強しておきましょう。

注文住宅を建てる際の免震、耐震、制震や等級について>>

家を建てるときのバイブル!家の建築時に必要な手続きを詳しく解説

1つの家を建てるためには様々な手続きが必要です。面倒ではありますが、避けていては建てられる家も建てられないというもの。

とりあえずこれだけ知っておいて困らない「建築請負契約」「住宅ローンの申請」「建設リサイクル法の事前申請」について解説します。わからなかったために損をするようなことがないように、わかりやすく解説します。

家を建てるときのバイブル!家の建築時に必要な手続きを詳しく解説>>

本当にお得?トータルで見ると意外と高いローコスト住宅の落とし穴

最近話題のローコスト住宅。初期投資が500万円~1,000万円と若い人でも手が届く範囲の価格で家が買えると人気ですが、意外と知られていない落とし穴があります。

目先の安さだけでなく、人生全体を見通すと見えてくるローコスト住宅の事実をまとめてみました。

本当にお得?トータルで見ると意外と高いローコスト住宅の落とし穴>>

一戸建てを建てるなら「長期優良住宅」で減税を狙おう!

家は建てた後もローンや税金でコストがかかるもの。そのコストを軽くする手段の1つに、長期優良住宅があります。簡単に伝えると、品質の良い家と国に認められた家にすることです。

長く使える家は建て替える必要性が減ってエコにつながるため、国が推奨している住宅建設の動きです。

これを利用しない手はありません。どんなメリットがあるのか、実際どれだけ削減されるのかを紹介します。

一戸建てを建てるなら「長期優良住宅」で減税を狙おう!>>

注文住宅と建売住宅の違いと選び方のポイント【江東区】

家を買うときに迷うのが、建売住宅にするか注文住宅にするか。最初から決めている人は迷わないかもしれませんが、どちらが違うのかわからないという方は一度2つのメリット・デメリットを比べてみてはいかがでしょうか。

家を買った後に後悔しないためにも、ここで改めて2つの違いを見比べてみましょう。

注文住宅と建売住宅の違いと選び方のポイント【江東区】>>

江東区の注文住宅会社で仮住居サポートってある?

業者によっては、家を建てている間の住居をサポートしてくれるところがあります。中には無料で提供してくれる場合も。多くの場合は、現在の住宅に住み続けると思われますが、理由があって現在の住宅を出る必要がある人は仮住居サポートをチェックしてみましょう。

江東区の注文住宅会社で仮住居サポートってある?>>

江東区の魅力とは?エリアの人気の秘密

今人気急上昇中の江東区。その理由に考えられているのが、「待機児童の対策」「充実した自然環境」「湾岸エリアの開発ラッシュ」「伝統を残す土地柄」の4点です。

生活しやすい環境で、子供で健やかに育てていくにはぴったりと感じられるのでしょう。実際どのような地域の動きがあるのか、江東区の魅力をたっぷりと紹介します。

江東区の魅力とは?エリアの人気の秘密>>

坪単価の解説と気をつけるべきポイント

土地を買うときの価格の基準となるのが坪単価です。坪単価が高ければ、土地が平均的に高いと考えられますし、坪単価によっておおよその土地の価値がわかります。ここでは坪単価算出方法と江東区の現在の平均坪単価についてまとめてみました。

坪単価の解説と気をつけるべきポイント>>

注文住宅でよく聞く「坪単価」とはなに?

土地を探しているときによく見かける「坪単価」という単語。基本的には、3.3平方メートルあたりの土地の価格と考えられていますが、実は業者によって算出方法が異なっていることがあります。本当の価格で比べるためにも、坪単価の算出方法を解説しています。

注文住宅でよく聞く「坪単価」とはなに?>>

治安が良く安全な地域を見極めるポイント

江東区は東京23区のなかでも治安が良い地域です。しかし、実際住むとなったら噂や口コミだけでなく、体感しておきたいところ。できれば実際に住みたいと考えている地域を歩いてみるとよいでしょう。聞いていたのとは違う現状が見えることもあるので、一度自分の目で見てみるのはおすすめです。ここでは、実際に歩いて確かめるときのチェックポイントを紹介します。

治安が良く安全な地域を見極めるポイント>>

江東区で憧れの注文住宅 家づくりの流れとアフターフォローを解説

家づくりにはいくつもの工程があります。予算の決定から始まり、土地探し、デザイン、調査、契約、工事…とやることは満載。

工程を踏む必要があるのか、簡単に全行程の内容を解説します。また、施工が終わったあとの業者のアフターフォローについても一緒にまとめてみました。

江東区で憧れの注文住宅 家づくりの流れとアフターフォローを解説>>

住みやすさコラム:住みやすさの基準とは

住みやすさとは具体的になんなのでしょうか。東洋経済新報社が発表している「住みよさランキング」は、公的統計を基に「安心度」「利便度」「快適度」「富裕度」「住居水準充実度」の5つのカテゴリーに分類したランキングです。

年々、東京23区はランクアップしてきているのですが、1位は意外にも千葉県の印西市なのです。しかも7年連続で1位という快挙です。印西市が気になる方は【住みよさ1位の印西市】おすすめ分譲地と住宅会社がこれでわかる!というサイトが詳しいのでご覧ください。

実績で選んだ!江東区周辺エリア 注文住宅会社ランキング!
実績で選んだ! 江東区周辺エリア 注文住宅会社ランキング!
江東区に家を建てるなら!
おすすめ注文住宅会社リスト
江東区で理想の注文住宅を
建てるための基礎知識

このページの上部へ ▲